遺品整理が大変な理由
トップページ > 遺品整理が大変な理由

遺品整理が大変な理由

2015年01月07日(水)1:45 PM

本日は総社市へ遺品整理にお伺いしました。家の中の家電や家具等は不要品との事で回収しました!

 

何故、依頼しなければいけないほど、自分でするには大変なのか?という話を作業中、お客様としておりました。

 

今では【生前整理】や【死活】など、まだまだお若い内から何が起こっても大丈夫なようにと、身の回りの整理を定期的にされたり、ご自身のお墓を用意していたりなどと、広まってはきていますが、現在お亡くなりになられている世代の方は、それらを行っている方が少ないんです。

 

しかも、ご年配の方は勿体無い、いつかは使えるかも?と何でも物を残し、捨てられない方も多く、足腰が悪くなってしまい引きこもりがちになり、ゴミ捨てさえもままならず、ゴミ屋敷になってしまうなど、遺品整理にお伺いする半数近くのご依頼は、不要品やゴミなどでゴミ屋敷、ゴミ部屋状態になっている家も少なくありません。

 

また、スマホやパソコンなどの普及で昔よりは情報を得られる物がありますが、なかなか使いこなしている方も多くはなく、ガラケー(いわゆる折りたたみ式携帯電話)のままで、スマホに機種変更している方の方が少ないです。

 

なかなか【ネット検索】をすることもままならず、生前整理についての詳しい情報を得る事ができない。

足腰が悪くなり、自分で作業ができない。

年金暮らしで依頼する余裕がない。

 

そして結果、整理、処分する量が多いまま、ご遺族が動かれる訳です。

 

確かにネット社会で、当社もホームページやブログなど、ネットに力を入れておりますが、そういった話をしているとデジタル化し過ぎて、ご年配の方がついてこれていないのが現状。

 

ご年配の方にも、ご遺族の為にも、アナログな方法(チラシなど)にも力を入れなければいけないなと考えさせられる今日この頃でした。




«   |   »

遺品整理士
遺品供養士

LINE@で無料お見積り

LINE@で無料お見積りできます
クリーンサービスQRコード 詳しい見積もり方法はこちらのページです

過去の記事

ブログランキング


にほんブログ村 その他生活ブログ 便利屋へ

会社情報

クリーンサービス
住所:〒701-0212 岡山県岡山市南区内尾457-7